これからの10年

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

この1週間。
ぞろ目の嵐(笑)
 
あまりに続くので、
途中からおっかしくなってきて。
でも、その連打に、
とっても助けてもらった。

いつも、私は守られている。
よく見てごらん。
そうそうこっちだよ。
愛されているだよってことを、届けてくれる現実。
いつも現実に起こることをみて、それをヒントに、自分の道を歩んできた。
その感覚こそが、自分の道を導いてくれているし、
自分のゆるぎなさにつながっているんだと思う。
 
泣いてり笑ったり。
恐れてみたり、希望をみたり。
本当に味わい深い1ヵ月だった。
 
あれこれとちらばっていたいろんなもの。
どうして?なぜ?
どうしたらいいの??
 
いくつかのことがわからなくて、
ぐるぐるしていたけれど。
 
それもぜーんぶ静まって。
一気に霧が晴れたみたいに、クリアーになった。
 
気が付いてみたら、
自分の目の前には、残ったものがあった。
ひとつ結晶化されたもの。
 
あぁ、私は
これのために、今まで歩んできて。
これから、このことを、もっとやっていくんだな。
それこそが、
私が創りたいことにつながっていて。
自分がこの人生でやっていきたいことなんだな。
そんな思いが、じんわししみてきて。
すごく幸せを感じた。
同時に、自分の奥底ですごくワクワクしている自分を感じた。
 
私が一番やっていきたいことの、
中心を確かめられた時間。
それが9月だったんだな。
新月の朝。
すべてがすっきりしていて。
次の10年が見えた。
10年後、振り返った時、
今の自分をどう感じるだろう。
この10年をどう振り返るんだろう。
そんなことがちょっと楽しみ(^^♪
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.