自分らしさってなぁに?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

こんにちは、祐理です。

みなさんは、今日も【自分らしく】過ごしていますか?

 

答→わからない(?。?”)

答えられない・・

たぶん・・・

という人は、
【自分らしさ】が何か、自分らしい状態がどんな状態なのかを、
知らないのかもしれません。

答→今日も自分らしく過ごしているよ~
ん~今日は全然自分らしくないわ

という人は、
【自分らしさ】を知り、

自分らしい状態がどんな状態なのかを、知っていますね。

自分らしさを知ることは、
自分の色んなことを深く知ることになります。

ただ、好き、嫌いの話しではなく、
食べ物や持ち物の好み、それぞれの質感、住む場所の環境(高さ、広さ、立地条件)や、住居用品にいたるまで、
時間の過ごし方、人との距離、仕事の役割や職業、働き方、
お金や時間の使い方、服装や髪型、自分のリラックス方法や、体との付き合い方、ダイエット方法ややる気あげる方法、
デートや異性との付き合い方、恋愛観、結婚観、どんなお産を望むのか、どんな場所でお産をするのか、

どんな子育てを行うのか、保育園や幼稚園、小学校の選び方、子どもとのかかわり方、第二の人生の過ごし方、

自分がどんな最後を迎えたいか等々。

自分を取り囲むあらゆることに関係してきます。
(あらゆることに影響を持っています。)

自分らしいがわかり、
自分らしく過ごしはじめると、
自分を取り囲むあらゆることが、
自分が活きるように、味方になるように、幸せを感じられるようなものと、
なっていきます。

自分らしさを知るってすごいでしょ(笑)

なので、私は一人でも多くの人に、
「自分らしさ」を知って生きることを進めています。

それも、できるだけ早い年齢で!!!
たくさんの時間、自分の幸せいっぱい実感しながら生きれる人生って、
素敵だなと思うから。

20代前半で私は出逢い、見つけ、歩み始めた今、
「自分」が中心の、いつも自分らしさを楽しむ人生になりました。

年齢を重ねるほど、自分の人生に奥行きや広さが出てきていて、
それもまた楽しいのです。

仕事や生き方はもちろんだけど、
人生のパートナーとの結婚や出産という大きな出来事も、
きちんと選び、自分を大事に進めていく事ができるんです。

もし、最初の問いで「わからない」「答えられない」「たぶん・・・」というあなた。

おススメは、ソースプログラム(^^♪

ソースプログラムは微妙・・・という人は、他のプログラムでも構いません。
日本には、今良いプログラムがたくさんあるので、
ぜひご自分に合うものを探してみたら、いいと思います♪

体験型(実践型)のプログラム!!
ただ、本で読めばいいわ、なんとなく知っているからという人は要注意!!

頭でわかっていることと、実行できていることは別の話です。

テニスできるようになるのに、
本を読んでたって、できるようにならないでしょ。
それと全く一緒。
生き方を整えるって、そういう分野です。

そして、今の段階で、行動して結果が伴っていないなら、
自分一人でどうこうしていても、現実が変わることは難しいと思います。

なぜなら、人は成功しないように生きている生き物だからです。
本当にほしいものを、手に入れないように生きている生き物だからです。

これは、人の深いところで勝手に働くメカニズムなので、
しっかり学び、トレーニングを積まない限り、どうしようもありません。

だから、ただ本を読んだり、知っていてるだけじゃ、
このメカニズムを乗り越えることはできないのです。

自力で乗り越えることができている人は、
今の時点で、クリアーして幸せに生きられている人だと思うので、
そうじゃない人は、一度考えてみてください。

自分だけの力では、そして、知識の力ではどうしようもないことがあるということを。

そのために、専門家がいて、
ワークショップとして体験型のプログラムがあるんですからね!

 

あなたは生まれてくるときに
性質も、個性も、人生も、
これがいい!って選んで
生まれてきた。

それを応援してくれそうな、
それをサポートしてくれそうな、
それを一緒に過ごしたら楽しそうな、
両親を選んでね。

本で読んだ、テレビで言われているような
人生があなたの望んだ人生ではないはず。
雑誌に乗っている様な、誰か他の人のような、
人生があなたが望んだあなたではないはず。

決めてきたもの、なぁに?
これがいい!って持ってきたもの、なぁに?
体験したいっておもってきたもの、なぁに?

全部、もうあるんだから。
思い出そう。

みんな自分を生きたらいいだよ。
その瞬間が、あなたが一番輝いて、一番美しいから。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.