自分に大切なもの

2016/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

今月来るはずだったウーファーさんがキャンセルになり。
久しぶりに家族だけの時間を過ごしている1月。

買い物に行く量も、流れる時間も全く違う。
子どもたちが寝る時間も、遊ぶ内容も違う。

数ヶ月、ほぼ毎日共同生活で、それはそれで楽しくて楽だったけれど。

今、その流れが止まってみると、
自分達だけの生活で大切にしていたことを思い出す時間になっている。

生活を丁寧に送ること。
生活習慣をまもること。
家族で穏やかに過ごすこと。

とってもとっても大事にしている。

そして、他の人がいたら楽かもしれないけれど、
私にとって、その人たちがいなくても、子どもたちとの時間は穏やかで、
母子だけでもまったく問題ない。

私にとって、家は家族だけでいいのかもしれない。

そんなことを、取り戻して。
さて、今年はどうしていくか。
考えていこうかなぁ。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.