色とりどりの個性、面白いなぁ(^^♪

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

数か月前、こんな服を着て喜んでいたのは次男(笑)

ピンク、赤、オレンジをよく選び、「かわいい」ものをよく選ぶ男子だった。

今でも「かっこいい」も好きだけど、「かわいい」ものが結構好き。

寝ている間も、足蹴りが入り、寝言をぶつぶつ。

朝起きた瞬間から、全力で話し始めて、夜寝るまで言動すべてが騒がしい人。

 

つい最近まで、次男の性質は私にとってお疲れの素でした(笑)

私と正反対のところが多いので、一緒にいると疲れる。

 

ここに来て、性質がたってきたのもあって。

それがとっても面白い!!

掴みどころが出てきたので、扱えるようになってきましたよ、やっと(笑)

 

次男は、

・喜怒哀楽がはっきりしている

・周りをよく観察している

・自分が納得してから行動する

・平和主義

・人が好き

・コミュニケーションが好き

・そこにいるだけで不思議な求心力がある

・ここぞ!というチャンスをいつも掴む

・歌うこと、踊ることで自分の世界を表現する

・太鼓がスキ

・火祭りにえらく興味を持っていた

・目に見えない雰囲気やエネルギーを感じる感度が高い

・最初に出てくるのは慎重さ。慣れてくると大胆さが出てくる

・動物が好き(特に象)

・人との触れ合いで安心する

・好きや嫌いな時も、身体を触れて表現することが多い

・「人と一緒に」が喜びにある(家事やお手伝いが大好き)

 

 

3歳こえると、性質がたってくる。

これからどんどん際立ってくるかと思うと楽しみで仕方がない♪

 

7歳になった長男は、性質が際立っているので。

個性や資質がしっかりみえてとても面白いし。

 

結局のところ

「今やりたいこと一番目」を生きているという事が、

自分の個性を性質をのばしていくとになる。

 

子どもたちの性質が見えてきたからといって、

私ができることなんて、ほっとんどないんだけどね。

余計な事したら、邪魔するだけだし。

 

兄弟2人。

同じ親から生まれているのにねぇ。

まったく違う性質を持って、育んでいる。

 

そして、周りにはキャラ立ちした仲間達ばっかり。

人との数だけ、個性がある。

色とりどりで素敵だなぁ。

 

だからこそ、他の人と協働していくことが力になるし、

共生していく喜びがあるんだよね~

どんどんキャラ立ちしてくださいな!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.