オフィスやってみよう 木村祐理のオフィシャルサイト

本を閉じた瞬間に、悲しみが溢れてきた。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
人生は、いつからでも「アップデート」できる!自分のリソース(遺伝・資質・資源や経験)をまるごと力に変え、自分らしい人生@ゆるはぴ人生へのアップデートをサポートしています♪地球が、どの命も尊重しあう、みんなの場所になるように、今日もコツコツ活動中。
Pocket

よかった。

よかったんだ。

きっと願いはかなって、そして、、、。

 

読み終えて、本を閉じたとともに、

涙が溢れてきた。

 

深い深い、奥底から、

じわりじわりと浮かび上がってくるいたたまれなさ。

 

悲しみがどんどん押し寄せてきて、

こんなにも自分がいっぱいになるなんて。

感動や喜びと全く違う涙。

 

物語を読んで、こんなに悲しみが溢れたのも

悲しみ涙か止まらないのも

始めてかもしれない。

 

いつか、今、そしてこれから、、、

どこかの国で、自分の国で、、、、、

誰かが、誰もが、、、、

あなたに、わたしに、、、、

起きていた、起きている、起きうる、、、、

 

そんなことを、呼び起こしてくれた物語。

 

 

 

 

 

マザーランドの月/サリーガードナー

これは、壮大な「もし」の物語。

https://www.shogakukan.co.jp/books/09290576

この記事を書いている人 - WRITER -
人生は、いつからでも「アップデート」できる!自分のリソース(遺伝・資質・資源や経験)をまるごと力に変え、自分らしい人生@ゆるはぴ人生へのアップデートをサポートしています♪地球が、どの命も尊重しあう、みんなの場所になるように、今日もコツコツ活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 人生をアップデートしよう , 2021 All Rights Reserved.