人は、いつからでも、どれだけでも変わっていける

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

ちょうど1年前。

1月のスタッフミーティングでとった写真。

 

 

写真っていいよね。

自分の変化が、一目でわかるから。

お正月に作った夢まっぷ(^^♪

ここからスタートした1年だったなぁ。

 

1月に入ってはじめたベリーダンス。

自分のまま、のびやかに、舞うように生きる。

その感覚を取り戻したい。

自分のすべてをただただ味わって、表現する時間を持ちたい。

そう思ってスタートしたベリー。

 

 

べりーをはじめて間もないころ。

 

4月に入り、次男坊が手を離れはじめたのと同時に、

自分が仕事を増やすことを決めた。

外部の研修やセッションを増やして、

自分のできること、全部やりつくそう!そう決めた。

 

尚子さんとはじめてチャレンジ!!

コーチングの本質とオランダイズムを体験からつかみ取る講座。

スタートしてから、もっと加速してきた。

【連続講座】オランダ流・実践型コーチング連続講座

 

私は根っからのコーチなんだな。

それを思い出した。

ぶつぶつ色んなことを言っていたけれど、全部ひっくるめて。

「本質的なコーチングをちゃんと届けていく。」

そう決めたし、コーチのまま、生きよう。

そう決めたのもこのあたり。

 

久しぶりに出張仕事も再開。

大好きな沖縄。

飛ぶように動き回っていた自分を思い出し。

伸ばした羽と、自分の大きさを思い出して嬉しくなった。

 

 

沖縄の次は、札幌!!

場所は違えど、

志を同じくするたくさんの人との出会い。

自分の中のスイッチが完全にオンになったのは、

夏を超えたあたり。

 

園での動き、現実の動きもあったけど、

一番大きな後押しは自分の分野を、全部渡せるパートナーが出たこと。

 

「出し惜しみしている場合じゃない。

私を全部出す。そこから一切降りない。」

 

そう決めてから、

自分の言動は変わった。

 

まわりくどいことは捨てた。

いつも直球で(配慮はするけれど。)、

言いたい事は必ず言い、持ち越さない。

やりたいことも必ずやる。

自分を常に最善の状態にキープすることで、

自分の状態の基準がぐーんとあがった。

 

それをサポートしてくれるパートナー、コーチ、仲間、場所、環境。

全部がそろっていた(^^♪

飛び上がるくらいうれしくて、どんどん軽やかになれた。

 

金沢での学び舎設立の話がきたり、

園の中で、自分の立場の大きさを自覚することがあったり。

自分の持てるもの全部出し切って、

自分の力と大きさを実感した感じ。

 

 

ベリーは、私の人生でとっても大事なものになった。

毎週ベリーで自分を整える。

自分の人生の加速が、とまらなくなった。

 

昔、踊り子だったのかな?(笑)

 

大好きな町、金沢。

また、ここで何か自分が役にたてること。

とってもとっても嬉しかった。

学び舎の真髄と体験できるプログラム。

金沢でリリースで来た。

私たちが伝えたい事、世界、届けたい物。

全部が体験できる新しいプログラム。

あぁ、私は意図だけで生きたいんだ。

それが私だったんだ。

 

むかーし、

「ゆりちゃんは、意図の女王だね」

そうコーチに言われた言葉を思い出した。

 

自分にあるもの全部。

意図が実現するのなら、全部惜しみなく出していく。

それだいいだって思い出せたら。

 

とってもとっても幸せだった。

 

そして。

私、表現者だったんだな。

それを思い出した。

 

意図を生きることを、

女性という美しさと、

人の全てを

等身大で表現し続けて生きること。

 

それが、自分だったんだな。

 

12月。

学び舎について、表現する機会が続いた。

 

大好きなスタッフと、大好きな保護者さん達と、大好きな子どもたちと、

一緒に創った時間。

 

立ち止まって気が付いたら。

 

誰も周りにコーチングなんて知らず、

互いを尊重し合い、心が繋がるコミュニケーションや世界とは、

かけ離れた場所で。

 

コツコツ、ただただやりつづけてきたことが。

気が付けば、

当たり前のように

互いを尊重し合い、心が繋がるコミュニケーションが広がるコミュニティがあり、

コーチングを自然に使いこなすスタッフや保護者さん、子どもたちがいて。

自分の人生を謳歌し、他人の人生を応援する仲間がいて。

 

そんな世界が、今自分にあるんだってこと。

心から感じられて、とってもとっても幸せな今。

 

出会ってくれたたくさんのみなさん。

いっしょに生きてくれる家族。

繋がってくれている仲間達。

 

みんな、ありがとう。

 

そして、年始。

自分が話した夢。

振り返ってみたら、動き出してた。

 

ゆりさんが、言ったら絶対叶う。

みんなが、私のことそう扱ってくれるから、形になっていくんだと思う。

みんなが私を信頼してくれるから。

 

★ここで話してたな~(笑)

(前半)
http://shanana.tv/woman15124/

(後半)
http://shanana.tv/woman16011/

 

夫婦デートもたくさんいった1年。

来年も、たくさんいこうねっ(^^♪

 

2016年、やり残したこと無しっ!!

あー楽しかった!!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.