人がゾーン状態に入るとき

2018/01/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

「ゾーンに入る」って知っていますか?

「ゾーンに入る」とは、
究極の集中状態のことを言います。

例えば「ゾーンに入る」と次のような現象が現れます。

テニスのボールが止まって見える
音がまったく聞こえずボールだけに集中している

などなど。
自分自身の感覚や時間の感覚がなくなる状態。
それ程に集中した状態っていうのが、
ゾーン状態です。

スポーツで体験できることが多いのかもしれませんが、
日常のあらゆることで、体験できます。

アッという間に、見ていた事を覚えてしまう。
大好きな人と話していたら、あっという間に夜だった。

とかね。

この「ゾーン状態」にあるとき、
人は、自分の内側から、ものすごい力が出てくるのです。
何にも邪魔されない、自分の内側からのエネルギー。

体験したこと、ありますか?

いくつかの条件が重なると、
誰でもゾーン状態に入れるし、
実は、小さな子どもたちは、
このゾーン状態に入るのが得意。

先日、我が家の次男坊も、30分近く一人で数字を書いていいた時、
ゾーン状態に入っていました。

数字がわからなかった次男坊。

「5」は?

聞かれるたびに、答えるのも大変だし。
我が家は「教えない」スタンス。

なので、こうなります。

これをな、「5回」押したら「5」になるねん。
やってごらん。
ちょうど持っていたストップウォッチ。

 

 

 

 

 

 

 

ストップウォッチを渡す母(笑)

最初は、使いこなせず、ぶつぶついっていたけれど、
数分で、1つ書いては、1回押すと、次の数字になる!という法則を、
発見したみたい。

そこから、ゾーン状態に入った次男。

 

 

 

 

 

 

 

もくもくと、ストップウオッチをおし、見て、数字を書く。

1から、1つずつ書いていき。
気が付いたら33。

書き終えて、ふと前をみた瞬間に、
一気に集中力が切れたのがわかりました。

人がこの状態の時、邪魔したらあかん。

そして、今日。
オランダ式マルチダイアログメゾットの講座でした。

実は、この講座中にも、
参加された方が、ゾーン状態へ(^^♪

ほんの2時間あまりの時間に、
どれだけの学びと情報をまとめあげるんでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

そして、プレゼン資料のクオリティー!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

喜びが源泉の学び。
ゾーン状態で学ぶという体験。

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、体験してみてほしい!!

調べたことほとんど覚えてた!
気が付いたら、A48枚分、資料をまとめてた
はじめてのプレゼンソフト、使ってつくれた
気が付いたら、もう終わり!?時間があっという間だった
自分が好きだったことを思い出した!
自分の興味が止まらなかった!
自分が止まらなかった!

オランダ式マルチダイアログメゾットの中で、
みなさんが体験される。

天才って、一部の人じゃない。
みんな、天才。
ただ、その部分にアクセスで来てるか、
自分の底知れぬ力を知っているか、出せているか。
それだけの違い。

この状態に入った体験。
これこそが、自分本来の状態。

大人も子どもも、関係なく。

誰でも、天才なんだから♫

 

 

 

 

 

 

 

あなただけの天才性と秘めている素晴らしい力。
あなたの中にある力が、どれだけのもので、
それを発揮したら、どれだけのことができるか。

自分といつも共に在る、素晴らしい才能。
全身で感じてほしいんです。
あなたにあるもの、全部、ぜーんぶ。

まるごとぎゅって、抱きしめてほしい。
思いっきり、自分の人生で活かしてほしい。

私の心からの願いと、
それを目の前の人の人から
出てくる場を創るのが、私の仕事(^^♪

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.