「母のも作っておいたからね!」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

休日の朝。

母子家庭の日のルール。

 

・朝ごはんは、勝手に好きなものを食べてよし

(朝ごはん食べていいゾーンに置いてあるものは)

・母は絶対に起こさない(笑)

・外に遊びに行く時は、一声かける

(必ず、長男と次男が一緒に動くこと)

 

 

昨日、おそくまで仕事した私は、

布団の中で、布団ミノムシの朝。

子どもと一緒に寝ると、全く心身が休まらないってことを

あらためて感じて、ちょっとぐろっきー(笑)

 

子どもたちは、いつも通りのご機嫌子どもご飯(^^♪

 

長男:「ねぇー、フレンチトースト食べたいから、卵と牛乳使っていい?」

私:「どうぞー」

長男:「よしっ♪あ、母のも作ってあげるからね」

私:「ありがとう^^」

 

布団部屋の隣はキッチン。

キッチンでのあれこれは、筒抜け(笑)

だから、結局うるさくて寝れないのだ~~

 

次男:「にぃに何つくるのー」

長男:「フレンチトースト!あ、卵使うから、あっちいってて!!」

次男:「こじちゃん、卵の、食べれない!!!」

長男:「うーんと、こっちのパン食べとき、これ食べれるやろ。」

次男:「全部食べてもいいの?」

長男:「そうやな、2個くらいにしといたら」

次男:「えー、全部食べたい!!」

長男:「それやったら、自分で母に聞いてみたら?」

次男:「ははー、何個食べていい?

私:「2個やな」

次男:「・・・わかったぁ」

次男:「にぃに、2個だって~」

長男:「そうやろ!」

 

二人であれこれしゃべりながら、

朝ごはんの準備して、大笑いしながら朝ごはん食べている休日の朝。

 

・・・楽しそう(^^♪

 

兄弟二人でいてくれるなら、

大概のことは大丈夫だなぁ。

いつも思うのです。

 

片付けまではしてくれないけれど(洗い物)

食べたいものを、安全につくれる事(安全管理して)、

作ったものを美味しく楽しく食べること、

作ったものを誰かにわけあたえられること。

 

生きるのに大事なものは、しっかり育ってる。

その背中、次男坊にみせてあげてね。

 

食べ終わって、ひと遊びしたら、恒例の外遊び!!

部屋が汚すぎて、ぶつぶつ言ったら。

 

とっても綺麗に片づけてから、二人で飛び出していきましたっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すっきりー!!!!ありがたや~~♪

「母、フレンチトースト食べてや!」

 

・・・最近、あなたが彼氏に見える(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしくいただきまーすっ♪

ありがとうね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.