「母は、いつ死んじゃうの?」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

「母は、いつ死んじゃうの?」

・・・!?

いきなり、こういう質問が飛んでくる。

ある日の朝。
6歳の次男坊が、涙目で聴いてきた。

「えぇ~っと、いつ死ぬかは、母にもわかりませんが・・・」

と言うと、

「どうしてわからないの?誰が知ってるの?」

と、ふにゃふにゃになってしまった・・。

・・・んーっと、私が死ぬ夢でもみたんでしょうか!?
そんなつもりは、一切なんですが・・苦笑

「母が、死んだら、僕はどうなるの?」
「死んだら、どうなるの?」
「一番最初に誰がしんじゃうの?」

次から次へと飛んでくる質問を聞きつつ、
ゆっくりじっくりお話タイム。

命のことを、
ゆっくりと話すことができるから。

次男のこの質問は、
2週間近く続いて。

あれこれ質問が変わるけれど、
全部「死ぬこと」についてばかり・・・。

2週間くらいかけて、
何度も何度も話をした時間。

どんな対話をしたのかは、今回はちょっと伏せておきます。

「いつ、死んじゃうの?」
「死んだら、どうなるの?」
「誰が最初に死んじゃうの?」

こんな質問を子どもがしてきたら、
どう答えますか?

と、だけしておこうかな。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

Comment

  1. 西川典子 より:

    うちの長男(ゆりさんとこの次男くんと同じ年)に「かーちゃん死ぬ?」って聞かれたことあります
    「あんたらが、かーちゃんいる(必要な)間は絶対死なん」と答えましたが、よかったんかなぁ?
    絶対死なん、なんて言い切れないし…
    難しいです

    • 木村 祐理 木村 祐理 より:

      コメントありがとうございます。
      答えに正解がないからこそ、これでよかったのかなぁ・・と悩みますよね。
      >絶対死なないなんて言い切れない
      私もそう思っています。
      だからこそ、本当のことを、どう伝えていくか。
      というよりも、どう一緒に考えて、話し合っていくか。
      その中で、伝わるものがあるんじゃないかなぁと思っています^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved.