学童指導員様向けの研修でした。

2016/07/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

今日も朝から、研修の仕事。

子供達のお弁当作って、
朝から、友達に子どもたちを預けて、
現場に向かう。

 

協力してくれる子供達、仲間に助けられているからできること。

今日の研修は、
ある市の学童指導員のみなさんへの研修でした。

130人♪
わくわくする~~

ということで、現場入り(^^♪
今日もスタッフを1人アシスタントで連れていきました。

今や、スタッフの方が、
誰よりも信頼できるコーチなのです。
今日もありがとう。

そして、自分の持っているものを、
渡していくための大事な時間でもあります。
継承していくことで、続いていくもの。

1時間半という時間。
コーチングの研修ですが、
ご提案してオランダの視察内容をご紹介することを含めて、
コーチングを体験していただきました。

いただいた時間で、やれることは全部やらせていただきました。

みなさんとっても積極的で、
真剣に取り組んでくださって、
とっても嬉しかったです。

手ごたえのある場は、参加される方の意欲や在り方から生まれるんですよね。
今日も、そんなことを実感した場でした。

1日休んで。
次は土曜日。

飛び石week、最後の現場は・・・

待ちにまった、「オランダの教員養成カリキュラムを体験する、連続講座」の日です。
日本の教員養成プログラムが変わる予感を感じています。

そのタイミングがくる、いつかのために。
このプログラムをやるような気がするのです。

あぁ、楽しみ。

かけこみエントリー、検討できます。
講座が始まる前まででしたらね。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.