「どうしたら気が向くの?」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

「ねぇ、今日寝るときに、お話ししてよ!」

 

晩御飯の時に、長男が、言ってきた一言。

 

えー、お話し?

母は、今、先の約束できないわぁ。

気が向いたらね。

 

そう答えたら。

 

「ねぇ、どうしたら気が向くの?」

 

そう聞いてきたのは、次男坊。

 

思わず、うなった次男坊4歳の質問。。。(笑)

 

えぇ・・っと、鋭い質問するねぇ(苦笑)

 

今から、母にお布団持ってきたらいいんじゃない?

チョコレートあげたらいいんじゃない?

うどんをお茶にいれたらいんじゃない?

 

長男と次男で、あれこれアイディア出して

楽しそうに話している横で。

 

ちょっと鋭い質問されて、フリーズしたままの私。

 

あーあ、気を抜いていたら、大変だな、我が家(笑)

 

やる前提だもんなぁ。

「気が向く」前提で、方法探られるとなぁ。

 

めんどくさいから、やりたくない!ってところに立ってたのに。

すーっと、「気が向く」方向へ目が向いちゃうじゃないか!!!

 

すっかり、コーチングだってば(笑)

 

こういう質問が自然に出てくるんだもんなぁ。。。

君も、すっかりコーチですな。

次男坊よ。

 

ちなみに、あんなに盛り上がったのに、

疲れていた二人は、お話しどころではなく、

布団に入った瞬間に寝たのでした(笑)

 

くくくっ!!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.