だから、私は人に会う。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

会いたいに時に、会いたい人と会う。
共に時間を過ごす。
私にとって、かけがえのない、
喜びの時間。

かわす言葉もあるけれど、
なにより、流れゆくものがあり、
言葉になされていない
あらゆるものが
伝わり合う。

それをどこまで感じあえるかは、
それぞれの感性によるんだろうけれど、
相手が子どもならば、
自分の内側は全て筒抜けていく。

筒抜けの関係って、
私にとって、すごく楽で。

言葉にしても
言葉にしなくても

ただ、本当のことだけが、
伝わり合う時間。

大人同士だと
子どもほどではなくなるけれど。

会うと
空気で伝わる
ものがある。

そこに流れる真実を
ただ感じれる。
それが、なにより幸せだよね。

それがどんなことであったとしても、
その人の今だから。

そこに、私は命を感じるみたい。

人と会って、共に過ごすことが好き。

ただ、
あまりに怒りや憎悪を抱えていたり、
本音と建前が違う人は、
一緒にいると、不思議と冷えてくる。
伝わる空気に冷たさを感じる。

そんな時は、
どうがんばっても、長く一緒にいれないんだ。
共に過ごすってことが難しくなっちゃう。
(仕事の時は別だけど)

おだやかで
あたたかく
やわらかい
そして、
わくわくが満ちている
そんな空気や空間、流れあう関係は、
かけがえなのないもの。

そんなことを共有できる人は、
不思議と一緒にいると、触れあっていないのに
あたたかい。

とっても。

私の人生で
そんな世界を感じあえる
人と会う、過ごす。

とっても大事な大事なことなんだと
これからも、同じように大事だと、思うのです。

たくさんのご縁に紡がれて、
今の自分がある。

たくさんの人に
たくさんのありがとうを込めて。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2017 All Rights Reserved.