大好きって言ってみたら

2016/07/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

ゆりちゃんは、「大好きだよ!」って言葉で言ってみな。

もういつのことかは思い出せなけれど、
ある日のトレーニングで、
「こんにちは~」という言葉を何度も言って、
自分が相手に届くか、届かないかというトレーニングがあった。

その時。
みんな「こんにちは」という言葉でやっていたのに。

私の番が回ってきたら。

んー。ゆりちゃんは「こんにちは」じゃなくて、「大好き」がいいね。
「大好きだよ!」って言ってみな。

そうコーチに言われて、フリーズしたのをすごく覚えてる。

なぜ?その言葉??

大好きなんて言葉、恥ずかしすぎる!!

戸惑う私に、

「そのほうが、あなたが出てくるはずだよ。」

そう言われた日。

あの時の私は、心から大好きって言葉、

誰かにいえる自分じゃ、なかったなぁ。

 

10年近くたって。
今。
毎日子どもたちと「大好きだよ!」ってかわす日々。

あの日、あの時言われた言葉、
今の今になって、わかった気がする。

「大好きだよ!」って言葉。

「大好きだなぁ」って自分が感じた瞬間

それをそのまま表現する時。

私は、私のもっているものが出ている瞬間なんだと思う。

自分の源泉であるコトバ。

 

今、そこ、ど真ん中で生きてる。

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.