7歳、南アフリカの旅を振り返る

2016/09/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

南アフリカから帰ってきて、翌日には秋田に旅立った長男(笑)

南アフリカから帰ってきて一言。

「母と10日離れるのがさみしかった。・・・。」

 

・・・母ロスが一番感じたことだったようで(^^;)

どんな体験よりも、まずはそれでいっぱいだったみたい。

 

秋田から帰ってきて、旅の感想をやっと聞いてみた!

母のことが満たされてから聞けたので、ちゃんと旅の振り返りになりました。

面白かったので、ちょっと公開してみます。

 

思ったより、色んなことを言葉にできるんだなぁ。

と、そのことが何よりもの感動でした(^^)

 

南アフリカに行って、何が楽しかったの??

と聞きました。

1つずつ聞きながら、他には??と聞いてみたら、結局こんなに教えてくれた♪

(一応、ランキングのような感じで出してくれていました!)

 

★楽しかったこと

1、岩の上に登ったこと!

→花園にあった岩。登るところがあって、登って楽しかった。

 

2、砂遊び

→花園で絵を描いたり、山を作ったり。

どこにいっても砂で遊んだ。

 

3、ナイトサファリ(シンガポール)

→色んな動物がいた。

ほとんどの動物は起きていたけれど、コツメカワウソは寝てた。

 

4、ホテルに犬がいたこと

→泊まった牧場ホテルにいぬが2匹いた。なでなでした。

 

5、サファリで動物をみたこと

→ライオンのエサやりをみた!檻の中いた。肉を食べてたよ。

草食動物は、とっても遠くにいて、小さくしか見えなかった。

逃げないように、柵があった。

 

6、ゲーム(カードゲームで遊んだこと)

→家から持っていったウノとトランプでみんなと遊んだこと(特に✈で)

 

7、ゲーム(飛行機の中の機内画面のゲーム)

→座席にあった画面のゲームが面白かった。

 

8、植物園(シンガポール)

→とてもオモシロイ部屋があった。

 

★食べておいしかったものは何だった?

1、フライドポテト

2、チキンハンバーガー

3、ストロベリーアイスクリーム

 

おまけで、ドライフルーツもおいしかったけど、

食べ過ぎてもう飽きた!だそうで(^^)

 

★びっくりしたことはどんなことだった?

1、サファリの車で頭をぶつけたこと

→痛すぎて、泣いた。たんこぶができた。

 

2、花園がとっても大きかったこと

→とっても広かった。オレンジ、黄色、白、紫、ピンク、赤の花が咲いていた。

 

3、おかしがが甘すぎたこと

→甘すぎて、うっ!てなった。おかしはどれも甘かった。

 

30分近く、あれこれと話してくれました。

 

7歳の視点、感性。

心に残ったこと、おすそ分けしてもらえてとっても嬉しかった(^^♪

 

母は僕がいない間、何が楽しかったの?

という質問返しにあい(笑)

 

長男の振り返りの後は、私の留守番期間の振り返りタイムになりましたとさ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2016 All Rights Reserved.