10年目の子どもの主体性をはぐくむ子育て実践を・・・

2018/09/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪
Pocket

ちょこちょことご依頼いただいていた
いくつかのテーマを、1つにまとめて、
子育ての実践的な連続講座を開催するべく準備中です^^

・子どもが主体的に生きる力をはぐくむ「ステップ」
・ゆらがない親子の絆
・自由と制限の設け方
・子どもが自分で自分の心と体を守る関わり
・日常生活の中で、自然にできる命と魂の話し
・家族内のあらゆる関係の育み方(親子・兄弟という年齢や役割の上下、人と人という対等)

私が日々実践してきたエッセンスを、
ぎゅっとまとめて、実践的にお届けしていく予定です♪

2人の子どもたちは、9歳と5歳になりました。
マイナス1歳からはじめた、
「子どもの主体性をはぐくむ子育て実践」

10年目に突入しています。

10年続けてきたからこそ、見えてきているもの、
続けてきたからこそ、身についているものがあります。

実践、改善、実践、改善の連続での10年
失敗なんて、間違えなんて、ごまんとあります。

10年間、
ゆらがずに同じことをつつけているもの
年齢によって、1つずつステップを踏んできたもの
色々あります。

オルタナティブ教育とホームスクーリングだからこそ
培われているもの、
反対に培われずに、
今リアルに向かっている親としての課題や、
子ども自身が持っているもの。

そんな色んなリアルを、話せることはすべてシェアしつつ。

「親としての子育ての自分軸」と「子ども自身の自分軸」
それぞれが、
「自分の人生を自分のものとして生きる」ことを
共に考え、進めていく時間と場所となればと思っています^^

リアルな講座とオンライン講座と、
両方での開催準備中です^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1回目:信じあう関係の築き方~親子関係の根っこは何にで育まれる!?~

2回目:子どもと大人の違いを理解する~子どもが動きやすい・言葉がけを理解する~

3回目:家庭でのしつけ・ルール~子どもの自尊心を育むしつけとは~

4回目:比較ではなく、違いを育む関わり~兄弟姉妹の子育て~

5回目:子どもとお手当て~子どもが自分の体を知り、守る、育てる関わり~

6回目:子どもと防犯~子どもが自分で自分の命を守る、育てる関わり~

7回目:家でのイライラ!から脱出~子育てが楽になる環境づくり~

8日目:自分の「子育て軸」を確認する(7回のまとめ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな感じのテーマを予定しています^^

興味ありますか?

私が、大人向けにプログラムを提供する思いの一番深いとことは、ここです。

子どもが親の期待に応える、応えてしまうのはなぜ?

<関連記事は、こちらかな・・一部ですが^^>

自己肯定感が低かった、次男の今。

体は、いい治り方を知っている

 

子どもがガラスのコップを割ったとき

「ごめん、わかってなかった」

この記事を書いている人 - WRITER -
木村 祐理
「子どもたちが魅せる奇跡だらけの世界」を届けるべく色んな場所で活動。子どもの幸福度、底上げ実践!をしつつ、自分らしい生き方実践中♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 木村祐理オフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved.