ラクでいいじゃん♪

  1. ほのぼの日記
  2. 44 view

「つまんない」はネガティブな言葉なのか?

 

ある時、私が発した言葉。

「つまんない。」

 

でもその言葉に対して、相棒がムスッとした。

 

その様子を見て、思った。

「これは、私の『つまんない』の気持ちが伝わっていないぞ・・・。」

こりゃまずい・・・。

そう思ったので、自分の中で「つまんない」という言葉以外の言葉を探した。

 

私のこの時の「つまんない」の意味。

「つまんない」という言葉に集約された私の気持ちを、伝えたい。

 

相棒がムスッとしたのも、わかる。

おそらく相手にとっての「つまんない」という言葉は、いわゆるネガティブな意味なんだ。

 

でもでもね、私の「つまんない」は、違うの。そんなネガティブじゃない・・・!むしろ、明るい意味なんよ・・・!

私が発した「つまんない」

 

それは・・・

「もっと遊ぼうよ〜〜。つまんなぁ〜い。」

の意味の言葉だった。

 

もっと遊ぼうよ〜^^

もっとおもしろいことしようよ〜^^

そんなに考え込まないで・・・遊ぼぉ〜^^

 

そんな気持ちのこもった「つまんない」という言葉だった。(子どもの頃に発した「つまんなぁ〜い」と同じような感覚です。

なので、相棒に発した「つまんない」に対して、ふと自分でも懐かしい気持ちにもなりました。笑)

 

少し時間を経て、ようやく表現できるようになったので、相棒に伝えることに。

「さっきの『つまんない』さ、『もっと遊ぼうよ』って意味やってん。」

相棒に説明した。すると、やはり相棒は「つまんない」をネガティブな意味として捉えていた。その説明も聞いた。

 

やっぱりそうだったか・・・。

 

おもしろいことに、

これほど一緒に時間を過ごしていても、

日常を積み重ねていても、

わかり合っていると思っていても、

言葉の捉え方が、これほど、違うのだ。

 

もうこれは、「通じ合っている」とか「わかるでしょ」とか言葉以外のもので解決しようなんて・・・

楽に思えて、実はめっちゃ大変な解決策だ!

どんな相手に対しても・・・。

 

自分の考えたことや思ったことを

冷静に

客観的に

相手に伝える。

 

「こういう考えのもとで、これ(言葉や行動)を発したんだよ。」って。

 

でも、この説明ができること自体、自分の考えや思いを客観的にに見れていないと、できないことなんじゃないかと思う。

そう思うと、ゆうちゃんも成長したもんだ。

昔は、感情や感覚に任せて、すべてを言葉以外のもので解決しようとしていた。

自分の考えが「正しい」んだっていうスタンスで伝えようとしていた。

 

というか、その方法しかわからなかった。

「自分の取り扱い方」がわかっていなかった。

だから爆発時期とか、我慢時期とか、そういう事態になっていたし、その時期を繰り返していたんだなあと思うのです。

 

言葉一つに対して存在する視点・捉え方の違い。

そして、それをどう共有していくのか。

 

試行錯誤の日々、続きます。

ほのぼの日記の最近記事

  1. 実は歯医者さんが、好きだった。

  2. お散歩は絶品コース。

  3. 洗濯物。ときどき魔女の宅急便なお話。

  4. 「節約」の思考って、小さな我慢の始まりなんじゃないかと思うこと。

  5. 子供の泣く表現からわかる「泣く」ことの理由。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

ゆうちゃん

日々の生活でやってみたこと、考えてみたことなどを書いています。すきま時間にちょっとハッピーになる読み物。そんなブログになると、おもしろいなあ。

プロフィールはこちら

最近の記事

  1. ほのぼの日記

    実は歯医者さんが、好きだった。
  2. 気楽なキモチになる

    なんで「猫になりたい」と思うのか?
  3. 料理を楽しむ

    【写真付き】牛乳とスライスチーズで作る簡単カルボナーラの作り…
  4. 映画を楽しむ

    前向きハッピーな気持ちになれる、おすすめ映画5選【洋画】
  5. ほのぼの日記

    お散歩は絶品コース。
  6. ほのぼの日記

    洗濯物。ときどき魔女の宅急便なお話。
  7. 気楽なキモチになる

    優雅な休日の過ごし方。たまにはお一人様も、良いね。
  8. ほのぼの日記

    「節約」の思考って、小さな我慢の始まりなんじゃないかと思うこ…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。