ご機嫌で生きる現実はどんな感じ??

● ハートの声を感じて心がウルっとする90分の個人セッション。

【東京】 1月26日(土)
14:00~15:30 ¥21,600(税込)

⇒ 詳しくはこちら

重い今ふわっと軽くなる
波動体験ワークショップ!

【東京】1月27日(日)13:00〜16:00 ¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら

 

ご機嫌で生きるとどんな現実になるのか??

ということをお話していきます。

 

ただ、あくまで参考程度にしてくださいね。

これが正しいご機嫌な現実というものはありません。

 

「自分がご機嫌で生きれている!」という実感を感じていれば、

それが真実です。

 

ご機嫌で楽しいという感覚は、

テンションがあがるとか、そういう感覚ではありません。

 

穏やかな中に楽しさがある、

力が抜けてユルユルしているんだけど、芯の強さがある、

そんな感覚です。

(こちらの記事も参考にしてみてくださいね

「すべてが満たされた世界。」

「”楽しむ”の意味。」

 

そして、

普段考えていることのほとんどは、

「どんなことをしたらおもしろいかな??」

「これしたらおもしろいかも??」

「こんな企画したらおもしろいかな??」

 

と、自分がおもしろいと感じることを探しています

(それもほぼ無意識で)

 

その思考があるから、どんな現実を体験しても、

「この現実おもしろ~い^^」

となるのです。

 

常におもしろいと感じることを探しているので、

自然とおもしろいことを探しています。

自分の都合のいい事が起こっても、

都合の悪いことが起こっても、

「なんでこの現実を体験してる??」という問いを自分に投げかけ、

「あ~そういうことね、ね、おもしろい。」

と感じるのです。

 

だから、どんな現実も楽しくなってきます。

「楽しもう!」とか、

「感謝しよう!」とか、

そんな力まなくても、意識しなくても、

自然に楽しい気持ちや感謝の気持ちは出てくるのです。

 

 

そのエネルギーが常に自分から出ていると、

そのエネルギーで自分の現実を創っていきます。

 

だから、

面白いと感じる現実をどんどん引き寄せていくのです。

 

 

ご機嫌で生きているとそんな現実を体験することが出来ます。

 

 

じゃあ、どうすればそうなるのか??

 

自分がご機嫌になってください。笑

(自分がご機嫌になることがスタートです

「自分の波動に集中する。」

 

 

「こうなったら」とか、

「これがあれば」とか、

外の条件でご機嫌になるのではなく、

今、ご機嫌になってみてください。

 

そして

そう感じられないのであれば、

自分の現実を見る視点を変えてみてください

 

そうすれば、

なぜ今、アナタがこの体験をしているのか??がわかってきます。

 

気に入ればそのまま体験を続ければいいですし、

気に入らなければやめればいいのです。

 

それを切り替えるのが、アナタの思考です。

アナタの思考はどんな状態ですか??

何を考えていますか??

それを感じてみてください。

 

(ご機嫌に生きるために波動と思考を使いこなしたい方はこちらをどうぞ

『波動マスタープログラム』

 

 

ご機嫌で生きることは誰にでも出来ますよ~。

 

● ハートの声を感じて心がウルっとする90分の個人セッション。

【東京】 1月26日(土)
14:00~15:30 ¥21,600(税込)

【名古屋】 3月10日(日)
14:00~15:30 ¥21,600(税込)

【兵庫・西宮】 日程自由 90分 ¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら

 

重い今ふわっと軽くなる
波動体験ワークショップ!

【東京】1月27日(日)13:00〜16:00 ¥16,200(税込)

【名古屋】3月10日(日)13:00〜16:00 ¥16,200(税込)

⇒ 詳しくはこちら


波動・思考・引き寄せについて知っておきたい
55の音声講座

波動や思考・引き寄せをもう少し深く知りたい方への音声講座です。この音声講座を通じて、今までの日常が、かる〜く、楽しいものになればいいなと思って話しました。文字ではなかなか伝えられない細かなニュアンスも、音声だったら伝えられるので、音声を通じてお伝えしていきます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

BEC株式会社 代表取締役 波動トレーナー・エネルギーコンサルタント・カウンセラー・webクリエイター 波動と思考を物質次元でどう使えば楽しくなるのか? 感覚を使いこなせるにはどうすればいいのか? を、日々実験し・検証し、体験しています。