なんとなくの雰囲気に飲まれると・・・

いつもお読みいただき

ありがとうございます^^

 

★ お知らせ ★

 

◆・◆・◆カードリーディングの

予約受付中です◆・◆・◆

自分の状態を知って、

どういう方向性に進むのか??

それをカートを通じて感じてみてください。
自分の中にある答えを探していきましょう!

兵庫と東京でやっています。

 

⇒詳しくはこちら

 

◆・◆・◆5次元アイディア会議◆・◆・◆

このサービスは、

ご自分で事業をされていたり、
個人事業を営んでおられたり、
もうすでに自分で進まれている方

に向けてのサービスになります。

煮詰まったり、

アイディアが浮かばなかったり、
一人で考えることに限界を感じたり・・・

現状を突破したい方におススメです。

東京・名古屋・大阪・神戸でおこなっています。

 

⇒詳しくはこちら

 

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 

では、今日のお話です!

 

自分の意見を感じてみてください。

尊重してみてください。

 

そうすると、相手の意見を尊重することができます。

 

 

まずは、自分です。

そこを間違えないようにしてみてください。

 

 

相手の意見に飲まれること、自分の気持ちを抑えることが、

相手の意見を尊重するということではありません。

 

 

自分の意見を相手に従わせるということではなく、

アナタの意見はアナタの意見で持っておく必要があります。

ただ、それだけなのです。

 

 

それがわからなくなると、なんとなくの雰囲気に飲まれることがあります。

なんとなくの雰囲気に飲まれるということは、

アナタの意見を尊重しないという選択を選ぶことになるのです。

 

 

アナタ自身が、自分の意見を尊重しない選択(我慢する)をとると、

そのエネルギーがアナタの現実を作っていきます。

 

だから、いつまで経っても、

アナタの意見が尊重される現実を体験できないことになるのです。

 

 

今、世の中で起こっていることを冷静に感じてみてください。

 

そして、

アナタが感じていることを信じる。

ということが大事です。

 

 

なんとなくの空気。

なんとなくの常識。

その「なんとなく」に飲まれないように気をつけてください。

 

 

アナタの現実を作っているのは、アナタです。

それを忘れないようにしてください。

 

重い情報を仕入れたのも、

それを見ると決めたのも、

他でもない、アナタ自身なのです。

 

 

仕入れることをやめれば、その現実を体験することはありません。

「知らない」というのは、考えることもないということです。

 

 

だからこそ、軽く楽しい世界を体験したいのであれば、

アナタがご機嫌にいられる情報を仕入れることが大切なのです。

 

どこを見るか。

どこの情報を仕入れるか。

アナタの意見をどこに持っているか。

 

それらをしっかり認識してみてください。

 

 

そうすると、

アナタが体験したくないことには巻き込まれなくなります。

体験したくない情報を見ることもなくなります。

 

 

それはアナタ自身ではっきり決めてみてください。

もし、見てしまっても、

「たまにみたくなっちゃったのね」

くらいの感覚で見るのをやめてみてください。

 

間違っても自己否定はしないでくださいね。

(◆メルマガ『自分の内なる声を聞くぞ!大作戦♪』も参考にしてみてくださいね◆)

 


この記事を読んだ方に、オススメです^^

⇒ 「すべての個性に尊重感謝の気持ちを持つ。」

⇒ 「受け入れる情報は自分で選ぶ。」

⇒ 「思考の現実化の真理。」


 




5次元感覚で3次元を楽しむ♪
7日間で自分の声を聞くぞ!
大作戦♪

3次元を最大限楽しむには、5次元の概念が重要です。でもその概念はアナタの中に眠っていますよ~!






リーディングdeハートにリンク

カードリーディングを通じて、今の状態を知り、今よりもより豊かになるヒント・新しい方向性を得てみてくださいね~^^












5次元アイディア会議

5次元感覚で行うビジネスコンサルです。
アイディアが出てこない、現状を突破したい方にオススメです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今西 史樹

世の中が楽しく、軽い波動で満ち溢れた世界になるために”楽しく”奮闘中。 「せっかくだったら人間の持っている力を最大限発揮して、地球をおもいっきり楽しんじゃえばいい!!」 そのための情報(ブログ・メルマガ)を提供し続けています。